特別なお客様向け【メッセージは顔に託せ:実践編】シークレットセミナー

タツ・オザワがお写真を撮影させていただいたお客様【限定】
特別な実践セミナーをご用意しました


■次回開催日程■ : 月1回程度 新宿近辺にて開催

※非公開セミナーです※
詳細な場所・日程は、参加資格のある方のみに公開しています


講師:タツ・オザワ

その人の『未来の成功シーン』を切り抜く肖像写真家
立教大学法学部卒。米アメリカン大学ロースクール修了。三井銀行(現・三井住友銀行)勤務を経て米ブルックス写真大学に留学。肖像学部を首席卒業後、米大手写真スタジオで、各界著名人の肖像写真を担当する。01年に帰国後、日銀総裁からプロスポーツ選手に至まで幅広い客層の写真撮影を続けていくうちに、『成功』と『肖像写真』の因果関係について大きな気づきを得る。NHKの目にとまり、『顔で売り込め』というタイトルで全国&海外に広く放映されたことで新聞・テレビ・ラジオ・雑誌・書籍等で紹介され、大きな支持を得る。著書「ビジネスに使える!見た目を9割上げる写真活用術」東洋経済新報社

新しく知ったノウハウや、手に入れた武器。使わなければ意味がない

日本は、世界で一番「ノウハウ本」が売れる国です。 ダイエットのノウハウから、就職活動の一問一答式問題集、自己啓発の本まで、書店に行けばずらっと本が並んでいます。
ノウハウ本がとにかく売れるのです。

ところで、日本にそれほど多くの成功者がいるでしょうか?
世界一ノウハウ本や、成功のための哲学書が売れるのであれば、日本には世界で一番多くの成功者がいるはずです。
しかし、残念ながら世界一とは言えないでしょう。日本にはあまり成功者が多くありません。

その理由は一つ。成功できない多くの人が欲しがるのは「模範解答」に過ぎないのです。成功に必要なのは、唯一、実践すること。しかし、本を読んで実践に移す人は残念なことに数パーセントもいません。

あなたは、ただ知識が欲しいだけでセミナーに参加されましたか? そうではありませんよね。きっと、「成功者の仲間入り」をしたくて、セミナーやスタジオにお越しいただいたはずです。

ところで、成果は出ていますか?

では、実際にセミナーでお伝えしたノウハウは、どのくらい試して見られましたか?

・目標は紙に書きましたか?
・将来成功した自分の像を明確にして、写真を撮り直しましたか?
・きちんとそれを、名刺と合わせて配っていますか?
・名刺交換をした後に、お礼のはがきを送りましたか?
・FACE BOOKの写真は切り替えましたか?

「一つもやっていない・・・」ということは無いと願っていますが、意外と目標を紙に書くことすらされていない方も多く見かけます。
スタジオにお越しいただいた方は、目標を紙に書き、写真を撮影するところまではチャレンジしていただいたと思います。

しかしその後、次のアクションにはつながっていますか?

1にも2にも「行動」知ったことをやるだけで世界が変わる!

では、どうすれば成功することができるのか?

答えは一つ、やることです。

行動を起こせば、意識が変わります。答えだけを求めている状態から、真に成功に向けて歩み始めることができます。

行動は心の底にある潜在意識から生まれるといいますが、逆に、行動は潜在意識を変える力を持っています。

たとえば、セミナーやホームページでご紹介している水谷氏。彼は写真を撮り、行動を起こしました。結果として、ご自身の転職も成功させると同時に作家としてデビューし、素晴らしい結果を修められているのです。

すぐに「実践に移す」奥義は、明日やることを決めること

このセミナーでは、『具体的にどのような行動を起こせば成功につながるか』ということの簡単なおさらいをするとともに、下記の各取り組みについて、より具体的な手法をお話しします。事例もたくさんご紹介します。

そしてさらに、あなたに合った一番最初に取り組むべきことを個別にアドバイスします。

つまり、このセミナーにいらっしゃれば、より具体的な多くのノウハウを得られるだけでなく、『自分は何から取り組めばいいか』ということが明確になります。そして、その手順、まさに明日から何をどのようにやればいいのかというタスクも明確になるのです。

そこから先、動くか動かないかはあなた次第です。頭を動かさなくても、手を動かせば動きます。物事は進みます。そして、一歩づつ成功に近づくことができるのです。

セミナー詳細

タツ・オザワセミナー「メッセージは顔に託せ【実践編】」
場所 参加資格者のみにお伝えします。
定員 各回 8名限定

セミナーの内容を事前に少しでも体験したい方は、下記の動画をご覧ください。
NHKに取材された時の動画です。
※日本だけでなく、英訳され世界で放送されました。

▼産経新聞よりインタビューされた記事をご覧になりたい方はこちらから。▼
水谷氏を始め、多数の事例が掲載されております

フォト・ギャラリー
ページトップへ