会員様の声

有限会社ケイアンドアイ 神津 佳予子様

voice_img2

神津 佳予子様
有限会社ケイアンドアイ KOZUstyle 代表取締役
AICI 国際イメージコンサルタント協会 Certified Image Professional
(資格取得者は、2015年3月現在日本でただひとり)
世界で初めてパフォーマンス学の理論をイメージコンサルティングに導入し、
科学的実践的なコンサルティングをおこなう。
顧客は、政界財界のエグゼクティブ、士業、ベストセラー作家、
元オリンピック金メダリスト、トップ営業職、予備校カリスマ講師、
アーティストなど、多岐にわたる。

SVA 公益社団法人シャンティ国際ボランティア会 副会長
「ウイメンズフェローシップ 1997シャルレ女性奨励賞」受賞
(より豊かな明日の実現のために、草の根活動を地道に続ける、生き生きと
 活躍している女性たちに贈られる賞)

著書「なぜ、あの人はいつも品がよく見えるのか?」青春出版社
http://amzn.to/1N4Ffhu

1)TATSU OZAWAの肖像写真を撮られた決め手はなんですか?
国際イメージコンサルタントとして、国際レベルで通用する
プロフィール写真が必要でした。
米国で写真技術を学ばれ、首席で卒業されたタツ・オザワ氏のご経験に
対する信頼とお人柄、数年後に達成したいイメージ写真という
コンセプトが、KOZUstyleのクライアントに対するコンサルティングの
価値観が同じだったことが決め手になりました。

2)撮影後、ご自身にどのような変化がありましたか?
プロフィール写真はロゴマークに匹敵するもので、まさに一番簡単で
効果的なマーケティングだと実感しています。
写真が決め手で、国際リゾート会社から仕事をいただいたり、
KOZUstyleのサイトからも集客が実現したりしています。

拙著の表紙デザインをタツ氏撮影のプロフィール写真をメインにする
ことで、重版になり、点字図書に翻訳され、西日本新聞の推薦図書に
なりました。

数年後になりたいイメージを映し出したプロフィール写真を
アファメーションに利用することで、目標達成をしてきました。
すでに三回写真を更新しています。

3)TATSU OZAWAプラチナ倶楽部へ期待することは?
上質思考をお持ちの仲間から刺激をいただき、ともに学びともに成長し
国際レベルで社会貢献できる倶楽部になることを期待しています。